LIBA21では、研修会、ディスカッション、セミナーの実施など精力的に活動をしています。
また、公益社団法人インテリア産業協会の賛助会員、一般社団法人日本インテリアファブリックス協会需要開拓委員会の傘下団体として業界活動も積極的に行っています。

 

LIBA21恒例の賀詞交歓会は、1月18日(水)、初めての会場となるアルカナ東京にて開催された。招待客7名、企業関係者48名、会員および会員関係者など、総勢100余名が集まり、新年のあいさつを交わした。遠藤理事の進行により開始。岡崎理事長の年頭の挨拶、招待者の紹介、出席企業を50音順に紹介のあと、NIFの西田常務理事の挨拶、乾杯の音頭により賀詞交歓会がスタートした。途中、ジャンケン大会勝ち抜き戦を展開、賞品の「肉」を目指して会場はおおいに賑わいをみせた。欧州展示会帰りの本田榮二氏による中締めで、お開きとなった。


20170118-01.jpg
NIF西田常務理事挨拶
20170118-02.jpg
賀詞交歓会会場
20170118-03.jpg
中締め・本田


8月定例会は、第31期活動の最終定例会として、また、5月~6月までのまとめとして開催した。5月定例会テーマ「販促&集客」、6月定例会テーマ「店舗診断」について、対象となった会員の「その後の改善」を語る形で進行した。
また、第32期に向けてLIBA21のブランディング構想について発表があった。
最後に会員から質問を受け、定例会を終えた。

201608.jpg
発表に耳を傾ける会員

7月定例会は、会員の他、会員関係者を対象専門分野の講師を招いて勉強会を開催した。
1時限目は「テキスタイルの素材とデザインのできるまで」をテーマに、テキスタイルの素材とデザインについて基本的なことを学んだ。2時限目は「テキスタイルの活かし方・素材とコーディネーション」というテーマで講演。最後に出席者を代表して4名のプレゼンテーションを行い、講師からの評価を受けた。


201607-1.jpg
熱心に聞き入る受講者
201607-2.jpg
受講者の間を練り歩くスタッフ
201607-3.jpg
4名によるコーディネートのプレゼンテーションと講師による評価

6月定例会は、インテリア専門店にとって身近なテーマ、店舗診断で開催した。
会員4社をモデル店として、実際の会員店を画像で見ながら専門家が診断するというもので、店舗別に良い所、改善した方が良い所を指摘しながら解説(診断)した。その後、4グループに分かれて問題点をディスカッションして終えた。


201606-1.jpg
オカザキグループ
岡崎、松本(慎)、小野寺
宇賀神、浅野、得田
201606-2.jpg
めいくまんグループ
鈴木、八木、遠藤、望月
井桁、砂村、江川、櫻庭


201606-3.jpg
インテリアコスゲグループ
小菅、角田、浦邊、神村
水野、南部、神津、善明
201606-4.jpg
佐原装飾グループ
木内、水越、来栖、髙尾
山中、大塚、鶴田、畑野
20160517-1.jpg

今回(5月定例会)は、LIBA21ブランディングプロジェクトの運営による各会員のスキルアップ対策として、自社分析シートをもとに「集客・販促ツール」をテーマに三グループに分かれ熱心な討議がなされました。討議終了後、各グループの代表による発表があり充実した一日となった。

20160517-2.jpg
20160517-3.jpg
20160517-4.jpg

 

 

 

 

20160517-5.jpg
活発なグループディスカッション

今回の定例会は恒例の集中研修で、(株)サンゲツ東京支社の会議室をお借りして二日間にわたり行われた。大きなテーマはLIBA21のブランディングについてと、会員のスキルアップを図るため差別化条件、自店の強み、弱み、見える化について具体的条件をスキルUPシートに書き込む作業を行った。更にSNSの有効活用についての説明実例等の紹介などが行われた。
次回定例会までに、スキルUPシートの完成を各会員の宿題とし閉会した。


20160420.jpg

2月定例会

2月16日(火)、川島織物セルコン会議室にて開催しました。

冒頭に、会場をお借りした川島織物セルコンの山口進社長からご挨拶があり、続いて岡崎理事長の挨拶、各委員会報告の後、「顧客獲得・集客と販売」をテーマに野田豪講師による講演会を開催した。実体験をベースにした内容で、専門店のあり方についてのヒントと共に集客の苦労話も。二部は「LIBAの将来構想」について、会員に問題提起がなされ、会員からの意見を聞き、初めて聞く会員からは多くの意見が出され、関心の高さが伺えた。

20160216-01.jpg
山口社長
20160216-02.jpg
会員との意見交換



20160216-03.jpg
野田講師
20160216-04.jpg
受講する会員

1月19日(火)、第一ホテル東京において、盛大に開催しました。

恒例の賀詞交歓会は、平成28年(2016年)1月19日(火)、新橋にある第一ホテル東京において開催した。会場は昨年30周年を兼ねた賀詞交歓会を開催した同じ場所なので、運営もスムーズに進行した。賀詞交歓会の前には定例会(連絡会)を実施してから賀詞交歓会の準備をした。賀詞交歓会会場には招待客も企業関係者、会員、会員関係者、総勢100余名が参加して盛大に執り行われた。岡崎理事長の年頭の挨拶始まり、主賓挨拶は日本室内装飾事業協同組合連合会の西浦理事長の挨拶文を山﨑正通専務理事が代読し、乾杯のご発声によりスタートした。主賓、招待者、企業参加者を紹介、その後、桜庭会員の代理で見えたおふたりが壇上にあがり、紹介した。今回の特徴は本格的にバンド演奏を取り入れ、会場に彩を添えた。歓談の合間にジャンケン大会で盛り上がり、お土産選びなどで楽しんだ。各企業関係者の方々も新年の挨拶に会場は大変盛況のうちに中締め(井桁理事が担当)、お開きになった。

20160116-1.jpg
会場・プリマヴェーラ
20160116-2.jpg
主賓挨拶・山﨑専務理事
20160116-3.jpg
バンド演奏で会場に彩りを

 

 

 

 

20160116-4.jpg
参加いただいた企業関係者
20160116-5.jpg
ジャンケン大会
20160116-6.jpg
お土産選び

 

 

 

 

 

 

JAPANTEXではWTPセミナーの受講を、懇親会では企業関係者と懇談しました。

JAPANTEX2015は、11月18日(水)~20日(金)の三日間、東京ビッグサイト東館で開催された。LIBA21ではJAPANTEX見学会(自由視察)とWTPセミナーの受講を定例会にあて、11月19日(木)には、企業関係者との懇談を目的に東京ビッグサイト最上階にある「アルポルト」において懇親会を開催した。懇親会には企業関係者26人が参加。NIFの西田常務が乾杯の音頭をとって、LIBA21へのエールをいただいた。また、新規会員の櫻庭竹信会員を紹介した。その後、会員と企業関係者とで情報交換、ゲストに本田榮二氏、東郷由利子氏、木村さちこ氏、江口惠津子氏を迎えて、和やかに歓談した。締めに本田榮二氏より、挨拶をいただいた。

 

20151127-1.jpg
会場内でフレーズの説明を聞く会員
20151127-2.jpg
WTPセミナーを受講する会員

 

 

 

 

 

20151127-3.jpg
企業関係者と歓談する会員
20151127-4.jpg
本田榮二氏のあいさつ

 

 

 

 

 

 

20151127-5.jpg

第30期(2014年10月~2015年9月)は、LIBA21(潮流会からスタート)の30周年の節目の期でした。振り返ると例年1月に開催する賀詞交歓会と併設して記念式典を開催したことが大きな意義となった期といえます。
第30期総会は、遠藤理事の議事進行によりスタートしました。1.開会宣言にはじまり、2.理事長挨拶は理事長欠席のため水越代表が代行、3.議長選出(松本理事)を経て、4.議事に入りました。第1号議案.第30期活動報告、続いて委員会報告、第2号議案.会計報告、第3号議案.会計監査報告と続き、それぞれ承認を得ました。第4号議案.では第31期・年間活動計画(案)が望月理事から発表され、第5号議案.では予算(案)が話され、承認を得ました。第6号議案.では、10月からスタートした親交会について髙尾会員から報告がありました。第7号議案のその他では、連絡事項・依頼事項の話があり、水越代表から今後のLIBA21についての提案がなされました。最後に終了宣言によって第30期総会は滞りなく終え、総会終了後に、場所を移して懇親会を開催しました。

20151021-1.jpg

20151021-2.jpg

川島織物セルコン

キロニー

リリカラ

トーソー

ニチベイ

Ichige Interior Service

YKK AP

MADOショップ

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

アーカイブ