工具も可愛い方がいい

IMG_4815.JPG 
私は不器用ですが、工作の類は結構好きで、室内に棚をつけたり、スノコを使ってゲートを作ったり、犬用のタンスを好みに変えたりと、ちょこちょこと工作時間を作っています。
 私の手には縫い針や編み棒よりも金槌や電ドリの方が馴染むようで、浴衣は縫えなくてもプチリフォームはそれなりに形に出来るようです(笑)。
 あまり可愛らしい趣味とは言えませんが、最近は意外に日曜大工が好きな女性も多くなってきているようで、ホームセンターの工具コーナーに行くとちらほらとドリルや金具を物色している女性の姿を見るようになりました。
 工具や金具も見ているだけで結構楽しいものですし、それをどう機能させるのかを考えるだけでもわくわくします。
 ただ、電気ドリルだけは中々使いやすいものがなくて、充電式の小型の物を使っていたのですが、高い位置で使っていると重さで辛い上に二の腕に筋肉がついて困っていました。出来ればもう少し軽量化されている物があれば良いのですが、なかなか軽めの物がないのですね。
 もう少し女性向けに小振りで使い勝手の良い物はないか探していたところ、先日ネットで素晴らしく可愛い電気ドリルキット一式を見つけて即注文して入手してしまいました!
 今まで使用していたのも、女性にも使いやすい、と謳われていたものでしたが、今回購入したのは更にコンパクトで且つ軽量。
更にビット44セットで、本体はガンタイプとスタンダードタイプの可変式に加えて薄暗い場所でも手元が見やすいライト付き!
 そして惹かれるのが、カラーが可愛い赤である事!!
もうこれは日曜大工女子御用達間違いなしです。笑
お値段も2,000円を切る価格でお財布にも優しい。
テンションがかなり上がったので、思わずFBで自慢した所、男性からもですが、女性のお友達が意外にも多くコメントを寄せてくださり、工具に興味のある女性がやはり多いと納得してしまいました。
100円均一ショップの商品を材料にして様々なインテリアグッズや収納グッズを作り出すアレンジ工作から、木材や金具を材料として電ドル片手に室内改造に勤しむプチ大工仕事まで、女性も頼もしくなってきたようです(笑)
 
 

川島織物セルコン

キロニー

リリカラ

トーソー

ニチベイ

Ichige Interior Service

YKK AP

MADOショップ

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ